赤間総合運動公園とは

赤間総合運動公園

恩納村の緑に囲まれた運動公園

沖縄本島のほぼ中央、西海岸というリゾート地に位置する恩納村赤間総合運動公園は、「赤間運動場」「恩納村コミュニティ広場」「真栄田漁港運動公園」からなる自然に囲まれた環境でスポーツが楽しめる総合運動施設です。
なかでも赤間運動場は、ONNA赤間ボール・パークを中心に、野球場(サブグラウンド)、サッカー場、陸上競技場などのスポーツ施設を備えており、気軽にスポーツ、レクリエーションを楽しめる場として活用されています。
平成26年5月からは、県内で唯一の日本プロサッカー協会認定人工芝サッカー場がオープンします。また、高台にあるため防災性が高く、避難所にも指定されています。

赤間総合運動公園の自慢ポイント

ポイントその1:氷の無料提供

利用者様に氷を無料提供しております。1度に提供できる量には限りがございますのでご了承下さい。

ポイントその2:スピードガンの貸し出し

スピードガンも貸し出ししておりますのでご利用の方は事務所にお声かけください。

ポイントその3:無料Wi-Fi完備(野球場内、赤間多目的運動場内完備)

野球場内(本部席、会議室)は、一度に40台のWI-FI接続可能です。 また、赤間多目的運動場内は、室内アンテナ4台完備で合計200台接続可能です。

ポイントその4:熱中症予防

スポーツ休憩所内設置用に移動式ミスト発生器スーパーフォグジェッターを無料にてお貸しいたします。

移動式ミスト発生器スーパーフォグジェッター

ポイントその5:最新鋭のAED(幼児対応型)・万能タイプ副木サムスプリント

赤間球場ロビーに配置されておりますAEDは、最新鋭の幼児対応型を配置しておりますが、心臓以外の呼吸停止等の緊急対応力を強化するために、呼吸器蘇生用CPRマスク レールダルポケットマスクの成人用及び小児用の2タイプ及び携帯酸素を配置致します、AEDは、心臓蘇生として利用し、追加装備品は、呼吸蘇生として、救助者の感染症等対策も考慮した物を配置致します。
恩納村立体育施設ボールパークに利用者の万一の捻挫・骨折・じん帯の損傷時の固定用として使用できる「サムスプリット スタンダード型・フィンガー型」を配置いたします。サムスプリットは、身体の各部位に合わせて形成可能。アルミ合金の面にウレタンフォームを張り合わせた、ソフトで充分な強度を持つ万能タイプの副木です。

赤間AED

ポイントその6:360度カメラ:リコーTHETA貸し出し開始

全天球を撮影できるリコーTHETHを1日1000円程度で施設利用者様にレンタルを行います。


リコーTHETA
多目的広場内360度

赤間運動公園360度

ポイントその7:ウッドチップ使用のウォーキングコース

足に衝撃や負担が少なく、運動力向上を目指す方から、健康維持向上やリハビリを目的とした軽いウォーキングなど、老若男女問わずご利用になれます。 ウォーキングロード
構造:透水性ゴムチップ舗装(厚さ15mm)
面積:3,143.2㎡
距離:1,332m
付帯施設:案内サイン施設1基、健康遊具7基、電気設備10基

ポイントその8:高台にある絶好のロケーション

高台ならではの西海岸の沖縄海岸国定公園の海域を望む素晴らしいロケーションが、スポーツで疲れた心身を癒します。

ポイントその9:大型駐車場完備

663台(大型15台、普通車648台身障者駐車場含む)収容可能な大型駐車場を完備しておりますので試合など大人数での利用も安心です。 駐車場、新設駐車場523台 (第1駐車場、普通車 96台) 駐車場、既設駐車場140台 (普通車137台、大型車 3台)

ポイントその10:会議室やトレーニングジムも併設

スポーツ施設以外にも会議室やエアロビクススタジオ等も併設しておりますので、多目的な利用が可能です。