サッカー場

サッカー場

恩納村赤間総合運動公園のサッカー場は、中田英寿選手も在籍していた湘南ベルマーレ(J2)が2009年のキャンプ地として使用するなど、環境の良さには定評のあるスポーツ施設です。
他にも、九州サッカーリーグに所属する沖縄海邦銀行SCリーグ戦、九州大学サーカーリーグ戦、高校サッ カー県大会、沖縄県シニアサッカー連盟のリーグ戦などが開催され、本格的なサッカーの試合にも適した総天然芝のグラウンドです。

施設概要

住所 恩納村字恩納7441番地
規模 施設総面積10,140㎡
概要 サッカー1面(100m× 80m) ティフトン芝
利用時間 9:00~20:00

サッカー場の使用料

【施設使用料】

    小・中高生 一般・大学生 アマチュアスポーツ
以外に使用する場合
練習の場合 村内 1時間につき
500円
1時間につき
1,000円
1時間につき
5,000円
村外 1時間につき
1,000円
1試合につき
2,000円
大会又は興業等の場合 入場料を徴収しない場合 1時間につき
1,000円
1時間につき
2,000円
1時間につき
5,000円
入場料を徴収する場合 1時間につき
1,500円
1時間につき
3,000円
最高入場料(税込)
に100を乗じた額に
上欄の使用料を加算する。

【施設衛生費】

練習の場合 4時間以内700円 8時間以内1,400円
大会の場合 4時間以内1,200円 8時間以内2,400円
興行の場合 4時間以内2,500円 8時間以内5,000円

※使用するための準備及び現状回復に要する時間は、使用時間に含むものとする。
※時間を延長して使用する場合は、1時間未満であっても1時間とみなす。

 

あざやかな緑と細く柔らかい葉質が特徴のティフトン芝を使用しています。

サッカー以外のスポーツや、サブグラウンドとしても利用できます。

自然に囲まれた環境でサッカーを始め、各種スポーツを楽しめます。

ピッチは常に良好な状態に保たれています。

緑が美しいティフトン芝でスポーツが楽しめます。

サッカーのリーグ戦も行われる総天然芝のピッチ。